令和哲学カフェ

フロイトと令和哲学

久々のブログ! 第71回令和哲学カフェ、いつもながらに凄すぎる内容だった!!! 令和哲学者Nohさん、いきなり「真の哲学」を規定した。 真の哲学なら、「天才集団」を生み出すとのこと。ただの天才ではない。「天才集団」だ。天才集団を生み出せてない今までは、哲学が完成されてないという。 「人間は天才でない人はいない」と言い切るのが令和哲学。 誰もが天才の才能を持っている。しかし、人間の宿命的課題、瓶の中 […]

こわれない約束を持つ5人(令和哲学カフェ#50)

WHTのテーマは「意味」「意味」を構成する要素とは?5人の観点を脈絡もって整理するNohさんのコミュニケーション力におののきました。 以下、Nohさんの最後の整理をまとめました。 ニーチェは、「人間は「約束」の動物だ」と言ったそうです。ニーチェは「意味」を構成する要素は「約束」だと。 約束を破ったら、意味がつくれない。約束を破ったら、残酷な拷問をしてきた。約束可能にさせる背景には、悲惨で残酷がある […]

人類75億人が「不老不死・不生不滅」が一般常識になったら?

Nohさん、相変わらず、すんごい質問を出すww!! Q1:人類75億人が「不老不死・不生不滅」が一般常識の人間のLifeStyleになった時の中心キーワードは? Q2:そうなったら、お金の格差がどう変わるか? WHT参加者5名も、よく答えてました!!! 特にお金の格差がどう変わるか?の回答は、具体性も求められ、本当に令和哲学カフェが掲げる英雄産業をつくる上で、私たちが考えないといけない問いなんだと […]

令和哲学の凄まじさ

令和哲学がやばすぎる。今までの西洋哲学の限界、そしてニーチェの深い解析、全ての学術、宗教、文明が何が限界だったのかを、たったの1時間半で綺麗に説明。 ニーチェは今まで全然追求したことなかった。Nohさんの解析を聞き、ニーチェの凄さと涙を感じました。ニーチェといえば、「神は死んだ」これは、2000年間の全ての意味価値を破壊することとつながる。虚無主義をどうしたらいいのか。三段階(砂漠のラクダ・ライオ […]

感動✨令和哲学でのニーチェ解析^^

今日は40回目の令和哲学カフェ^^久々に家で視聴で集中して聞けました✨ 今回のテーマは「美学/ニーチェ」 皆さんは、ニーチェといえば、何を思い出しますか??ニーチェと言えば「神は死んだ」!(私は知らなかったけどw) このニーチェが、今の時代にピッタリで、令和哲学にもピッタリだそうです😆 ニーチェ前までは、人間と神をつないで整理してきた。しかし、ニーチェは「神は死んだ」と、人間がずっと追求してきた意 […]